企業情報
社名の由来
兵庫県尼崎市域は東を流れる猪名川・神崎川と、西を流れる武庫川に区切られており、全体が平坦な平野を形成しています。この尼崎平野は、大阪湾の沿岸潮流や武庫川・猪名川が運ぶ土砂が堆積してできた土地です。

尼崎平野に人が住み始めるのは、今から2千数百年前から始まると言われている弥生時代に入ってからのことで、このころ海岸線は現在の阪急神戸線からJR東海道線あたりに位置していました。

市域中心部やや東に位置する潮江のあたりは、古来より海に関連する地名が多く存在しこの「塩」と「江」が地名の由来とされています。

当社、シオエ製薬株式会社という社名は工場が設立された尼崎市・潮江にちなんで付けられました。